製品情報

その他の製品

エンコーダ用 インターポレーション(内挿用)IC ET2024(×4用)/ET2015(×5用)/ET2110(×10用)

エンコーダ用 インターポレーション(内挿用)IC ET2024(×4用)/ET2015(×5用)/ET2110(×10用)

エンコーダの場合、A、B、Z相の組み合わせにより、1パルスで4つの入力信号が得られます。しかし、それ以上の信号を望む場合はスリット数を増加させるか、カスタムで内挿用のICを作製する必要があります。この内挿用ICとして最適なのがET2024/ET2015/ET2110型で、信号数を4倍、5倍、又は10倍に増加させることができます。
(例):1パルスにて A、B、Z相の組み合わせ(4信号)+ET2024型(4×)=16信号 A、B、Z相の組み合わせ(4信号)+ET2015型(5×)=20信号
ET2024/ET2015/ET2110型は、標準仕様のためにイニシャルコストが不要で、容易にパルス信号を増加できます。さらに、オペアンプ用IC (ET2010型)やラインドライバ用ICと組み合わせることにより、容易にエンコーダ回路を作製できます。ロータリーエンコーダ、リニアエンコーダの製作に最適です。

LSD(発光パターン整形デュフューザ) 円形拡散タイプ 楕円タイプ

LSD(発光パターン整形デュフューザ) 円形拡散タイプ 楕円タイプLSD(発光パターン整形デュフューザ) 円形拡散タイプ 楕円タイプ

LED、LD光源を10°、20°、30°、60°の円形拡散タイプと、X-Y軸で異なる拡散度をもつ楕円タイプがあります。

【仕様】
・整形範囲…円形:0.5~80°、楕円:0.2~35°(短角)・10~95°(長角)、その他:軸はずし等
・透過効率…円形:0.5~20°(90%)・ 25 ~70°(80%)、楕円:85%
・透過波長域:365~1,600nm
・基板素材:ポリカーボネイト
・耐熱温度:-30~100℃(@24時間)  
・湿度:95%±5%(@24時間)
・屈折率:1.53 
・均一性:85%

このページのトップへ